☆ eco world ☆彡

ようこそ eco world へ! 当ブログはヨーキーファミリーとの楽しい日々を綴ったものです。 陽気なラッキー(父)と、人見知りのもも(母) 内弁慶のまりん(娘)が繰り広げる毎日の出来事をお伝えしたいと思います♪

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

目覚まし隊のはずが・・・・

昨夜、娘と母が泊まりに来ました。
久しぶりに親子3代水入らずで過ごしました。

母が泊まりにくると、リビングのソファをベッドにして寝て貰うので、昨夜は早々と就寝。
ほら、年寄りは寝るのが早いでしょ。私達、若い者がいつまでも起きてると母も寝るに寝れないしね。


そして朝。
そろそろ娘も起床の時間。
いつも娘を起こすのはワンコ達の仕事なんです。
「○○を起こして~」と言うと、喜んで娘の部屋の前で待機します。
戸を開けてあげると勢い良く飛び込んで行って、娘を布団の上から踏ん付けまわす。
「う゛っ!」とか「あ゛っ」とか「やめて~!」とか聞こえてくる。
そしてしばらくすると何も聞こえなくなる。
しかし、いつまで経っても娘は起きてこない。
まっ、いつもの事なんだけど・・・・・・そっと中の様子を見てみると

コピー ~ 2008.11.27~ 012

ラッキーは羽毛布団に沈み込んでいますよ。
まりんは私を見て、ハッと立ち上がりました。
そして、

コピー ~ 2008.11.27~ 013

コピー ~ 2008.11.27~ 014

他人に責任を押し付ける。


まっ、まりんとラッキーはまだまだいい方です。
ももなんて

コピー ~ 2008.11.27~ 010

布団に潜り込み、枕に頭を乗せて、しっかり寝る体勢ですから。。。。。


どうやら「○○起こして~」を「○○と一緒に寝てあげて~」と勘違いしてるようですね汗;
目覚まし隊はどこへやら、すっかり添い寝隊になってしまった3ワンに今日もポチポチお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。

スポンサーサイト

| 日常 | 21:14 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

低温火傷 1ヶ月

この記事は低温火傷をした、ももの全てを綴った日記です。

愛するペットが低温火傷の疑いがある、または、今後の治療法が気になる方、拙い日記ですが何かの参考にして下さったら幸いです。
このレポートはカテゴリー《低温火傷》にすべて入っています。(2008年11月27日現在、日記は5件)




2008年11月20日(28日目)

今日は通院は無し。
下痢は続く。
軟便に半透明のゼリー状の物が出る。


2008年11月21日(29日目)

ももが低温火傷を負ってから1ヶ月が経とうとしている。
未だに下痢は治らない。でも食欲はあるし熱も無い。
いつもの散歩でなる下痢とはちょっと違う感じだ。いつもならお腹がギュルギュルギュルル~と鳴って食欲も無く、黄色い泡状の胃液を吐く。今回の下痢は食欲は一向に衰えない。
この摩訶不思議な現象に先生も心配そう。またしても検便をする。
結果はさほど異常はなし。下痢用の薬を替えて貰った。

火傷に関しては、今日はドレッシング剤を新しい物に換えてもらった。だいたい5日に一度の間隔で新しい物に換えるようだ。

それでは本日のご開帳。

コピー ~ 2008.11.17~ 048

ん~いい感じに傷も小さくなっている。
汚れた部分が黒く見える。ニオイの元である。

コピー ~ 2008.11.17~ 049 コピー ~ 2008.11.17~ 050

生理食塩水で傷口を洗い流す。ももは後ろの様子が気になるようです。
お尻の方の汚れも綺麗に拭き取ってもらいます。

コピー ~ 2008.11.11~ 018 コピー ~ 2008.11.17~ 054

↑ 20日目と29日目と比べてみました。傷の周りから再生した皮膚が広がっているのが分かる。

2008.11.11~ 012 ←20日目
コピー ~ 2008.11.17~ 055 傷も縦に狭くなっているのが分かる。

汚れも綺麗に取って貰って、新しいドレッシング剤を貼って、サラシを巻きます。

コピー ~ 2008.11.17~ 058

まだまだですよ。


2008年11月25日(33日目)

火傷をしてから1ヶ月が経った。
金曜日に病院へ行ってから、4日ぶりに病院へ行く。
昨日は月曜日だったけど『勤労感謝の日』で祝日。
朝、最初のウンチは辛うじて形になっていたが、その後何度もトイレに入り、終いにはまたぜりー状の物を出す。
気になって病院へ電話したが、先生は不在。仕方ないので様子見をする。
でもその後、下痢をすることは無かった。食欲もあるし元気もあるから大丈夫だろう。
そして今日、朝のウンチはなんとか形になっていた。

仕事から帰ると、今度は涙目になっていた。
まったく次から次へと色んな症状が出る子だ。今までももは涙目で病院にかかった事は無い。
強いて言うなら、歯石取りの手術の次の日、目やにが出て病院で点眼をして貰ったくらいだ。
今日、病院で下痢の事、涙目の事も一緒に診て貰った。
まず検便。ちょっと粘膜が混じっているらしい。下痢に関してはまだ様子を見るしかないようだ。
目の方は、軽い結膜炎との事。点眼をして貰う。

さて、火傷の方だけど、今日はドレッシング剤の交換は無し。
漏れた分泌物を拭き取って貰っただけ。
今度は2~3日後に行く予定。

2008年11月27日(35日目)

今日はドレッシング剤を交換してもらう。
さて、傷はどれくらい小さくなっているのか。。。。

まずは分泌物で汚れた部分をキレイに拭き取ってもらう。

コピー ~ 2008.11.27~ 002

が、ももは先生に触れられるのが怖いのです。
そして、お得意の現実逃避。

コピー ~ 2008.11.27~ 003

只今、天国へ逃避行中。

さてさて、傷の具合はといいますと

コピー ~ 2008.11.27~ 005

ご覧の通り、随分小さくなっています。

コピー ~ 2008.11.17~ 050 コピー ~ 2008.11.27~ 005 29日目と比べて見ても分かるように前後にギュッと縮まった感じです。前は縦に小さくなっていた。こうしてドンドン小さくなっていくのだろう。

でも傷の周りの皮膚が赤くなって皮膚炎気味だった。これは分泌物が引き起こしているらしい。
きっと痒いだろうなぁ~と思いながら見ていた。

結膜炎の方も大分良くなりましたが、今日も点眼してもらいました。
下痢の方はまだ様子見です。


今後は悪化する事もないと思われるので、ドレッシング剤を交換する時のみ写真を公開する形になると思います。
今まで1週間に1度のペースで更新してきましたが、次の更新までには時間が掛かると思います。
ももは日々回復しておりますので、どうぞご心配なさらずに。。。。




コメントページは閉じております。でもランキングバナーはガッチリ貼りました(;^◇^;)ゝ
よろしかったらクリックお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。











| 低温火傷 | 22:05 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ストーカー対策

こんばんは。

先日、徒歩7分の近所に住む母が、私の留守中にお漬物を持ってきたようでした。
母は家の鍵を持っているので自由に出入り出来るんですよ。
家に帰った私は母に確認の電話をしました。
話し込んでると母が「もも、チャカモカチャカモカって動いでらった~」  * 「もも、元気良く動いてたよ~」と言っていた。
母にも、ももの火傷の事は話しております。
その話をした時の母は「おやおや、可哀相に、可哀相に・・・・」と、ずっと「可哀相に・・・」を連発していました。
「どうりで、前に行った時、もも、隅っこさ居で動がながったもの・・・・」とも、言っていました。
そう、その時はまだももは具合が悪い時だったんです。
そして先日、久しぶりに我が家に来た時、ももの元気な姿を見て母は・・・・
「ほんにほんに、可哀相になぁ~、ももば見でらっきゃ、涙っこ出できた~」って言っていた
小さな体に重大な傷を負いながらも、健気に生きるももを見て涙が出たそうです。

ありがとう、お母さん。でも今我が家は漬け物臭でいっぱいです。美味しいけど・・・・(^^;


さてさて、本題です。

元気になったももさん。チャカモカチャカモカと私の後を追って歩きます。
何所へ行くにも必ず付いて来る。
トイレに行くにも、台所に立つにも、ももが付いてくる。
そう、ももはストーカーへと華麗なる変貌を遂げていたのであります。
そこで、スリングで抱っこしていたんですが、今あるスリングは

2008.11.11~ 141

ちょっと深すぎるんです。
ももさん「グヘッ」となっています。
* 誰も撮影してくれる人が居ないので鏡越しに写してみました。

これじゃちょっと可哀相なので新しいスリングを作ってみました。

コピー ~ 2008.11.17~ 069

これなら、苦しくないでしょう。
ほぢさんから頂いた生地で作ってみました。改めてほぢさん、ありがとう。

台所に立つ時は背中に回して仕事をします。
* この時はパパが居たので撮影してもらいました。わたくしパジャマで失礼します(~_~;)
そうそう、食洗機あるけど、時々手洗いもするんです(誰も聞いてないか)

コピー ~ 2008.11.17~ 078

どうだい?あずましいだろ~!(← これ、ニュアンス的には、心地いいとか・・・・そんな感じです。)

あらっ?でもももちゃん、両方の手が出てますよ。

コピー ~ 2008.11.17~ 088

入るの下手ね~、ちゃんと奥の手は入れないとダメですよ。それじゃ~不安定だからね。

コピー ~ 2008.11.17~ 081

さようですか。

そんなこと言いながらも、たった今だって、pcする私の所へやって来て「抱っこしろ!」と言ったのは誰ですか。

コピー ~ 2008.11.17~ 093 コピー ~ 2008.11.17~ 095

物凄く甘えん坊のストーカーになってしまったももです。
でも、傷が完治するまでは、その甘えを許してしまいそうなecoです。
今日もよろしければポチポチお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。


| ももの事 | 21:13 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歯ブラシを持ったなまはげ

コピー ~ 2008.11.11~ 043

ももの悲痛な叫び声から始まった ☆ eco world ☆彡 です。

ももはこれから大嫌いな歯磨きをされる所です。
せっかく歯石取りをして綺麗になった歯をいつまでも保っておきたいので、あれ以来毎日歯磨きをしてますよ。

シャカシャカ・・・・
もう二度と辛い思いはさせたくないし、したくないよね、もも。
シャカシャカ・・・・
だったら大人しくさせなさい。
シャカシャカ・・・・・んぎゃ!・・・・ちょっと!・・・・ムギュー!・・・・お利口さんにしなさい!・・・・パシパシ!(←手で邪魔をする音)
そんなに暴れるんじゃない!

そして、ももは現実逃避に走る。
ももの得意技です。ももは嫌な事をされると、いつも現実逃避をするんです。爪切りの時も、治療中も同じように遠い目でどこかを見つめます。

終わったよ~。

コピー ~ 2008.11.11~ 045

激しい格闘を物語るかの如く毛はグチャグチャです。
そして、ももは現在、天国へ逃避行中。
戻っておいで~、ももちゃん。

歯磨き嫌いはももだけじゃない。
ラッキーもまたしかり。

コピー ~ 2008.11.11~ 052

ここは天国だよ。そして君はウルトラマンだよ。
3分したら帰っておいで。

さて、お次はまりんです。

あれ? まりんが居ない!。

狭い家の中を探し回るeco。
きっとその姿はこんな感じだったと思う。

oni2.jpg お写真お借りしました。
「わりぃ子は、いね~がぁ~」   * 悪い子は居ないか?

手に歯ブラシを持って「わりぃ子は、いね~がぁ~」ってキョロキョロ。

そして、まりん、発見!

2008.11.7~ 045

風呂場まで逃走していたとは・・・・。
しかも、まりん、鼻のわきにロックミシンの糸くずが付いていますよ。

もちろん命だけは助けてあげるから大丈夫だよ。
まりん、さぁ~、いい子だから、こっちへおいで 悪い顔 ふふふっ。

毎夜、こんな光景が繰り広げられる恐怖の館。
是非訪問したいと思ったあなたはクリックを・・・・。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。

| 日常 | 18:17 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嬉しい贈り物

こんばんは。
またまた、もものロンパースから。。。。

コピー ~ 2008.11.17~ 010

ひなきママから頂いた生地で作ったロンパースです。オレンジのリブニットも一緒にくれたので、今回はフード付ではなくリブニット仕様です。

それから、またまた嬉しい贈り物が届きました。

2008.11.11~ 139

こちらは《ももと一緒に♪》ほぢさんさんから頂きました。

ほぢさんチのももちゃんのために買っといた生地だそうですが、私の以前のエントリーを見て、有難い事にこんなにたくさん送ってくださいました。
あっ、この他にもみじ饅頭も入っていましたが、すぐに冷蔵庫に入れてしまったため写真には入っていません(~_~;)

折角頂いたんですから、早速1着作ってみましたよ。

コピー ~ 2008.11.17~ 046

↑と同じリブニット仕様です。

ほぢさんの生地は、柔らかくて手触りも良く暖かい感じのする生地ばかり。
ほぢさんのももちゃんへの愛情が感じられる物ばかりです。
なんかウチのももにくださって本当に申し訳ない気がします。

アップで見ると、その柔らかさが分かると思います。

コピー ~ 2008.11.17~ 047

柄も癒し系で落ち着く柄です。
ひなきママがくれたリブニットとコラボしてみました。

さてさて、頂いたささみクッキーも早速食べてみましたよ。私じゃなくてワンコ達がですよ。

コピー ~ 2008.11.17~ 042
まりん。

コピー ~ 2008.11.17~ 044
もも。

コピー ~ 2008.11.17~ 045
ラッキー。

みんな美味しそうに食べてました。
ももが食べ方が下手で、必ず上あごにすっぽりと挟んでしまうんです(笑)
だからももだけ割ってあげてます。手の掛かる子だこと。。。。

それからオモチャも入っていましたよ。
ほぢさんの好きな象さんの形をしていて、しかもラッキーの大好きなピーピーオモチャです。袋のまま鳴らしたら、もう目の色変えて欲しがっていましたが、勿体無いのでまだ出していません(^。^;)
いつか特別な日に出してあげるからね、ラッキー。

ほぢさん、本当にありがとうございました。
ももちゃんのために買ってあげたのに、ももにくださって感謝してます。(←ちょっと紛らわしいですが。笑)
大切に使いますね。

もものレポートをupしました。
ドンドン良くなっているももの姿を見てあげてください。
今日もポチポチお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。


| ママメイド | 21:27 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

低温火傷 経過Ⅱ

この記事は低温火傷をした、ももの全てを綴った日記です。

愛するペットが低温火傷の疑いがある、または、今後の治療法が気になる方、拙い日記ですが何かの参考にして下さったら幸いです。
このレポートはカテゴリー《低温火傷》にすべて入っています。(2008年11月19日現在、日記は4件)





2008年11月14日(22日目)

今日も病院へは行かなかった。
さすがにニオイが気になってきた。
この前壊死部分をほんとんど取り除き、もう臭わないと思ったけど、3日目ともなるとやっぱり臭ってくるようだ。
ニオイとはおさらば出来そうと思ったのは、ぬか喜びだったようです(^^;


2008年11月15日(23日目)

12日に病院へ行って以来、4日ぶりである。
お尻の方から分泌物が漏れ出してきた。

まずは御開帳。

コピー ~ 2008.11.11~ 072
洋服を脱がされ、ストッキネットを脱がされ、テープを切られている所です。
今日は汚れた部分を拭き取ってもらって、ドレッシング剤を貼りなおすだけ。

コピー ~ 2008.11.11~ 073 周りの毛が汚れているのが分かるでしょうか。これがニオイの元です。
これをキレイに拭き取ってもらいます。
今日もかなり回復していた。

コピー ~ 2008.11.11~ 018 前に少し残っていた黒い部分が無くなっていた。
大きな傷の下にチョコンとあった小さな傷も、もう無くなりそうだ。

傷も大分小さくなってきているようだ。
著しい回復力に目を見張る。この調子この調子(^ー^* )フフ♪


2008年11月17日(25日目)
昨日は日曜日で病院はお休み。
今日は25日目。
さてさて、傷はどうなっているか。小さくなっている事を期待して病院へ行く。

コピー ~ 2008.11.17~ 013 大分良くなっている。 コピー ~ 2008.11.7~ 019 ←15日目

コピー ~ 2008.11.1~ 045 これは11日目である。

コピー ~ 2008.11.17~ 018 最初の頃と比べても範囲がかなり小さくなっているのが分かる。

コピー ~ 2008.11.17~ 020 今日はドレッシング剤を新しい物に替えて貰った。

コピー ~ 2008.11.17~ 023
このドレッシング剤も以前は1枚を3分の2にカットして2枚並べて使っていたが、今日は1枚を半分にカットして並べた。その位傷は小さくなっていた。

先生が以前言っていた、仁侠映画さながらのもも。
コピー ~ 2008.11.17~ 026
いや、ももさん、あんた女の子なんだから 「おひけ~なすって・・・」は変でしょう。
どうせなら、「あんたら覚悟しーやーー!」くらい言ってやりなさい(笑)


2008年11月19日(27日目)

昨日は通院は無し。
今日も分泌物の漏れが少なかったので、もしかしたら通院しなくてもいいかと思っていたけど、家に帰ったらももが下痢をしていた。
そういえば、月曜日も下痢をしてると娘が言っていたのを忘れてた(今日は水曜日)
病院で先生にその事を言うのも忘れてた(ーー;)
昨日のウンpはそんなに変ではなかったのに、また酷くなったみたい。
はい、病院行き決定です。
考えて見れば土曜日にドッグランに行ったんだった。ももはお散歩をすれば高い確率で下痢ピーをする子なんです。
たまにランでもなったりする。しかも久しぶりのランで、体調に変化があったのかも知れない。
先生には散歩とかランとかに行くと下痢をしやすい子だと伝えた。

下痢となれば先生も気になるようで、検便をして聴診器をあて丁寧に触診をして診察してくれた。
体重も2.6キロから2.4キロに減っていた。
とりあえず、胃腸炎の疑いがあるという事で、注射をしてお薬を貰ってきた。
これは、低温火傷とは関係無いと思ったので、診察料、注射代、薬代を払わなければならないだろうとお財布を出したが、先生は「今は何が原因なのか分からないので(低温火傷との因果関係の事)お代はいいです。」との事。
先生・・・・ありがとう。

ついでにお尻の方から漏れていた分泌物を軽く拭き取って貰ってきた。
実は帰りがけに、やっぱり気になるから拭き取って貰えますか?と言った所、先生は嫌な顔ひとつせず処置してくれた。先生に治療をお願いしてよかったと思った。


続く。。。。。





コメントページは閉じております。でもランキングバナーはガッチリ貼りました(;^◇^;)ゝ
もしよろしかったらクリックお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。

| 低温火傷 | 21:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ももだけじゃない

最近もものロンパースばかり作って、ももばかり可愛がってると思っていませんか?
そんなことは無いですよ。決してそんな事はありませんよ。
いやいや、言い訳じゃないですって・・・(^^;
実はミシンが壊れる前から計画していた物があったんです。
それはね、ラッキーのトレーナーですよ。
丁度いい感じに柄の入ったトレーナーがあるんです。それを使ってラッキーにトレーナーを作ってあげようと思っていたんですよ。
型紙を起こして、いきなり本番はちょっと心配なので、どうでもいい私のトレーナーを壊して試しに作ってみました。

コピー ~ 2008.11.7~ 037

とりあえず、こんな感じでございます。

さぁさぁ、ラッキー~出来たよ~着てごら~んおんぷ

コピー ~ 2008.11.7~ 035
* やけに大きいんですけど

コピー ~ 2008.11.7~ 034
* どうしてこんなに大きいのですか・・・

ラッキーよ、あんたは標準語で話しなさい。一応ヨーキーなんだからね(意味分からん)

ところで、どうしてこんなに大きくなってしまったのか?
型紙を再確認したらちゃんとラッキーサイズでしたよ。。。。ということは、トレーナーの生地が伸びてしまったって事よね。私のせいじゃないと思うよ。うん。。。。分かったかいラッキーよ。


折角作ったのに大きかったトレーナー。

まりんに着せてみました。
あら~、丁度いいじゃん
ピッタンコだよ、まりん!
こりゃ~、まりんのために作ったみたいなもんだね。

コピー ~ 2008.11.7~ 030

えっ?何か問題でも?


コピー ~ 2008.11.7~ 031

つーか、どうでもいい生地で作ったなんて誰が言ったのさ!(しっかり↑で言ってるし・・・)
いやね、まりん、あんたは我が家で生まれた可愛い可愛い孫なんだよ。お母さんが取り上げてあげたんだよ。
それにね、どうでもいいとは言ったけど、このトレーナーはホントは【DOLCE & GABBANA】だよ!

コピー ~ 2008.11.7~ 032

どうだい?気に入ったかい?


コピー ~ 2008.11.7~ 033

とっても良くお似合いでございますよ、まりん様。


うまい事【DOLCE & GABBANA】もどきに騙されたまりんに同情クリックお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。


| ママメイド | 22:50 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々のラン

金曜日、ももの病院へ行く日でありましたが、ちょっと考えるところがありまして、土曜日に行く事にしました。
考えるところ・・・・とは、もものお顔が最近やけにフテブテしくなってきたため、顔周りをカットしようと思ったんです。
で、カットするとストッキネットに毛が付くと思い、土曜日カットしてから病院に行く事にしたのです。

↓ フテブテしいもも。
コピー ~ 2008.11.11~ 036

もう長い事シャンプーもしてないし、まずは顔を湿らせたガーゼで拭いて乾かしてからカットしました。
もちろん、私一人でもものカットは無理なので、またまたひなきママに登場願いました。

↓ カット後のもも。
コピー ~ 2008.11.11~ 062

もものカット後は、みんなでおやつタイム。
ひなポンとりょうちゃんとは久しぶりの再開ですよ~。1ヶ月ぶりくらいかな。


その後、病院へ行って、ももを治療してもらい、その足で久々のランへGO!

もももお散歩はOKとの事でしたが、激しく動くとドレッシング剤が剥がれたりズレたりするので、ランなのに一人柵に繋がれちゃいました。

コピー ~ 2008.11.11~ 087

ご不満な様子でございます。(あっ、ロンパースは病院でお着替えしましたよ)

仕方ない!どうせももは「走れ!」と言っても走らない子だし、ちょっとだけ放してあげました。
とたん、水を得た魚のように・・・・あるいは、草原を走る馬のように(それは まりんだよ)・・・・豪快に走り出したもも。。。。。
と、話を展開させたいところだけど

コピー ~ 2008.11.11~ 092

干からびたばぁさんの様にヨロヨロでした汗;

一方、久々にランに行ったまりんとラッキーは大はしゃぎ。


こちらこそ、水を得た魚に、草原を走る馬のようです。
久々のサラダバーで舌鼓。

この後、私とひなきママも焼き肉で舌鼓。

家に帰って、またしてもワン達のおやつタイムです。


おやつを見つめる目は最高に可愛いねペコちゃん

この目の輝きをいつまでも。。。。
クリックして頂けるとワン達の目の輝きも更に増します
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。




| ドッグラン | 10:38 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

低温火傷 経過

この記事は低温火傷をした、ももの全てを綴った日記です。

愛するペットが低温火傷の疑いがある、または、今後の治療法が気になる方、拙い日記ですが何かの参考にして下さったら幸いです。
このレポートはカテゴリー《低温火傷》にすべて入っています。(2008年11月14日現在、日記は3件)





2008年11月8日(16日目)

今日は土曜日。私は仕事だった。病院は午前中の診療のため通院は無し。
ももは食欲もあり元気になってきた。


2008年11月9日(17日目)

今日は日曜日。病院はお休み。
今朝見たら、もものお尻の方にまた更に傷の範囲が広がっていた。
朝から震えるもも。
傷が広がると痛いのかもしれない。
でも食欲はある。せめてもの救いだ。
てっきり回復に向かっているとばかり思っていたので、これはショックでした。
震えるももが可哀相で仕方ない。でもももにだけ構ってもいられない。
今日は病院からたくさん貰ってきたストッキネットに足部分を付けた。

コピー ~ 2008.11.7~ 042

今は毎日の通院ではないので、これで1週間は持つでしょう。

夜、震えも止まり、今は落ち着いている。


2008年11月10日(18日目)

2日ぶりに病院へ行く。
傷の更なる悪化を報告。
でも、開けて見てビックリ。傷が広がっていると思っていた場所はテープの粘着成分と分泌物によるただの汚れだった。
私は安堵しました。もちろん先生も安心した様子。
もう火傷を負ってから17日も経ってるんだからこれ以上広がるはずもないですよね。
でも、2日間も病院に行かないのは私としてはちょっと不安だったので、その気持ちが悪い方へと考えを走らせてしまったようです。
傷は広がるどころか、着実に回復に向かっています。
傷の周りから新しい皮膚が再生しはじめていました。
嬉しさのあまり写真を撮るのを忘れてしまいましたが、次の機会に撮影してきます。
とにかく、今の気分はアゲアゲです。


2008年11月11日(19日目)

今日は通院無し。
ももは元気です。食欲もあります。動きも激しくなってきました。
日々回復しています。


2008年11月12日(20日目)

今日は病院へ行った。
ドレッシング剤を貼り替えるかどうか調子を診て、貼り替える事に決めた。(もちろん先生が)
今日は、ももが日々良くなっている事が嬉しくて、ついつい浮かれてしまい、治療風景もジャンジャン写真に撮らせてもらった。

まとっていた、紙で出来たサラシみたいな物を切り取る。
2008.11.11~ 002 クリックすると大きくなります。
傷口があわらになる。

2008.11.11~ 012 この前、壊死した部分を取ったが、取りきれなかった部分がすっかり剥離していた。
肉芽細胞が真っ赤になりムクムクと盛り上がり順調に回復しているようだ。

この前見た時は ↓ こんな感じだった。
コピー ~ 2008.11.7~ 019 それが今日は2008.11.11~ 012 ←である。色も形も違って見える。

取りきれなかった壊死部分の所は陥没しているみたいになっていた。これは壊死部分が盛り上がりの邪魔になってこうなったそうです。
そのうち、くっ付いてくるらしい。

2008.11.11~ 017 まず、傷の周りの汚れをキレイに拭き取る。
ももはイチイチ何かをされる度に振り返る。次は何をされるのか確認したい性格なんです(笑)

2008.11.11~ 018 傷の周りの方では新しい皮膚が再生していた。 

2008.11.11~ 019 生理食塩水で傷口をキレイに洗い流してもらう。
ももさん、空中浮遊状態です(笑) 看護士さんに掛けた手がももの不安な気持ちを表しているみたいだ。でもちょっと可愛い♪

2008.11.11~ 021 キレイにしてもらい、地面に足が付いて安堵のもも。

この後、新しいドレッシング剤を貼ってもらい、また分厚い紙で出来たサラシみたいな物を巻かれる。
この前、先生がこれを巻いてる時に「任侠映画みたいで、ごめんね、ももちゃん」と言っていた(笑)
先生は動物達の負担の少ない治療をしてくれる。
ももが、嫌がる時は「ごめんごめん、じゃ違う方からやりましょう」といった感じで、嫌がる場所を無理やり処置したりしない。
何気に違う場所へ気をそらし、さりげなく処置してくれる。でも肝心な時は「ここは我慢しようね~、ももちゃんお願いしますよ~」なんて言いながらやってくれる。
看護士さん達も、ももに優しい言葉を掛けながら、ガッチリ押さえている。顔と腕とは別人のようだ(笑)
優しい先生に看護士さん達だ。
でも、やっぱりももは病院が嫌いだ(笑)


 2008年11月13日(21日目)

今日は通院はお休み。
昨日、壊死部分をキレイに洗い流してもらってから、あの異様なニオイは無くなった。
今日になったら、また臭ってくるかと思ったけど、さほど臭わない。以前とは格段に違う。
分泌物も少ないようだ。
前は病院へ行った次の日には漏れ出していたのだが、今日はストッキネットも洋服も汚れていない。
やっぱり、ニオイと汚れ、全ての根源は壊死部分にあったのかも知れない。
昨夜も気持ちよく眠れたが、今夜も気持ちよく寝れそうだ。
ももはいつも腕枕で寝るけど、ここ2週間ほどはニオイがきつくて、顔はももの反対側を向いていた(~_~;)
寝返りをうっても、布団の中からモワ~ンと強烈なニオイがしてきた。そんな夜とはそろそろおさらば出来そうです^^


続く。。。。。




コメントページは閉じております。でもランキングバナーはバッチリ貼りました(;^◇^;)ゝ
もしよろしかったらクリックお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。

| 低温火傷 | 19:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶっ飛び!

コピー ~ 2008.11.11~ 029

コピー ~ 2008.11.11~ 030

コピー ~ 2008.11.11~ 031

コピー ~ 2008.11.11~ 032

こんばんは。
突然大量の可愛い生地から始まった☆eco world☆彡ですが・・・・・。

前のエントリーで、ももにロンパースを作るための可愛い生地が無いと書いたら、早速、皆さん良くご存知のひなきママが、こんなに沢山の生地を持って、ぶっ飛びで駆けつけてくれました。
ひなきママは、手作り犬服のネットショップ 《Tiny Queen》 をしているので、可愛い生地を沢山持ってるの。
デザインもチョー可愛いしお手ごろ価格なので、一度覗いて見てくださいね。

それにしても、ひなきママにはいつもお世話になりっ放しです。(~_~;)
私に何かがあると、いつもぶっ飛びで駆けつけてくれます。
pcがネットに繋がらなくなった時、ももの低温火傷の件で病院に殴りこみ(←冗談ですよ。笑)に行く時、いつもいつも私の助けになってくれます。
そして今回のこの生地だって、ショップ用の生地です。決して余ってるわけでもないのに、惜しみなく沢山くださいました。
大きな紙袋を片手にぶら下げて我が家に来たひなきママを見た時は、私も驚きでぶっ飛びました
ホントにお友達って有難いですね。
そのほかにも、もものお見舞いにワン用プリンも手作りして持ってきてくれたんですよ。

コピー ~ 2008.11.11~ 042
中身は食べてしまいました(^-^;
お犬様達は大喜びで食べておりましたよ。

さてさて、早速頂いた生地でもものロンパースを作ってみましたよ。

コピー ~ 2008.11.11~ 036
カラフルな迷彩。でも良く見るとクマさんやウサギさんの形になってるんですよ。

コピー ~ 2008.11.11~ 035
こちらは、ピンクにハートの和み系。ついさっき完成しました。
これは明日 病院に持って行って着替えてくる予定です。

そして、こちらは
コピー ~ 2008.11.11~ 025
私のパジャマで作ったもの。
これはネル地なので伸びがなく、今のももには着れません。
何故かといいますと、今ももは体に分厚い紙で出来たサラシの様な物を巻いてるのでプニプニのおデブさんなんです。
これは、今後サラシを巻かなくなった時にでも着せましょう。

皆様のブログへ訪問できなくてすみません
土曜日曜はお休みなので一気に遊びに行きますね。
それでもよろしかったらコメント&ポチポチお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。


| ママメイド | 22:10 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一喜一憂

こんばんは。

毎日皆様の温かいお言葉に励まされているecoです。
それなのに皆様のブログに遊びに行けなくてすみません。
毎日、一日一膳、いや 1日1枚のペースでもものロンパースを作っています。
しばらくはこの調子だと思います。通院とロンパース作りで忙しい毎日です。

ところで、前のエントリーで、ももの傷が更に広がっていると言っていたんですが、あれは私の早とちりでした。
月曜日(昨日)2日ぶりに病院に行き、先生に傷が広がってると言ったのですが、開けてみてビックリ仰天でした。
傷だと思っていた部分は、テープの粘着成分と分泌物による汚れでした。
ビックリと言うか、ホッとしました。
2日間も病院に行かないは初めてで不安な気持ちが強かったため、ちょっとした事で悪い方へ考えてしまっていたようです。
先生も開けて見ないと分からないとは言っていましたが、傷が広がって無くて安心した様子でした。
余計な心配をお掛けしました。本当に申し訳ありませんでした。

でも、正直日曜日はショックで挫折しそうでした。
ところが月曜日、ただの汚れと確認できて、今度はかなりHighな気分です
ホント、毎日が一喜一憂です。
でも、ももの症状は日々良くなっています。これからは一進一退の《退》は無いと思います。
完治に向けて邁進あるのみです

とりあえず、ご心配してくださる皆様に訂正いたします。




今日の3ワン。

コピー ~ 2008.11.7~ 047
ももは早々と就寝。
まだ夜の歯磨きをしてないので、これから強制的に私に身柄を拘束され歯磨きの刑に遭うはずです。何も悪い事してないのに刑なんて可哀相ですね(笑)

コピー ~ 2008.11.7~ 049
そして、今も尚居間で私の寝るのを待っているラッキーとまりん。
この子達ももちろん今から歯磨きです。覚悟しない。

ではでは、今日はこの辺で。。。
ちょっとばかし忙しいので、ご訪問コメントできませんが、それでも良かったらコメント&ポチポチお願いします。コメレスは必ずしますね。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。



| 日常 | 22:50 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一進一退

こんばんは。

低温火傷のレポートを2ページupしました。これからもももの経過を少しずつupしていきたいと思います。

さて、今日のももさんは音符のロンパースです。

コピー ~ 2008.11.7~ 025

もっと可愛い生地で作ってあげればいいんでしょうけど、可愛い生地がないのよね(^^;
今はとりあえずジャンジャン作らないとならないから古着のリメイクだけど、そのうち可愛い生地でも買ってきて作ってあげる予定です。あくまで予定です(笑)

この前まで毎日通院していたももですが、ここ数日は1日おきになりました。
食欲も出て元気だし、大分良くなってきていると思っていたのですが、今日また火傷の範囲が広がっていました。
回復に向かってるとばかり思っていただけに、これはちょっとショックで凹んでしまいました。

今日は朝からブルブルと震え、私の後を追い甘えてきます。きっと火傷の範囲が広がる時は痛いのでしょう。
午前中にpc作業をしている時です、いつもは膝に乗ってきたりしないのに今日は私のそばから離れたくないようで膝に乗ってきました。
数分そのままで作業をしていたのですが、ももを下ろすとGパンが汚れていました。

コピー ~ 2008.11.7~ 041

お尻の方へ広がっている傷から分泌物が出ているのです。
お座りしていると分泌物が付いてしまいます。
もう何日も経つのにまだ広がる低温火傷。。。。。恐ろや低温火傷。

少しばかりくじけてしまいそうになりましたが、いやいやくじけてなんていられない。今日はストッキネットの加工をしました。

コピー ~ 2008.11.7~ 042

これはレポートを見てもらうと分かると思いますが、ももが太もも辺りの傷を気にしてドレッシング剤を噛み切ってしまうため、それをさせないための苦肉の策です。
こうしてから、ドレッシング剤に悪戯されなくなり、病院へも毎日行かなくて済むようになりました。
先生も《これはいい》と次に病院へ行く時のためにストッキネットを持たせてくれます。

まだまだ掛かる治療です。これから何枚作らなきゃならないことか。でも、ほんの数秒で1枚が出来るので全然苦にならない。
1枚数秒で出来るから・・・・・・だけじゃない、もものためだから苦にならないんだと思います。


さてさて、昨夜の3ワン達。

コピー ~ 2008.11.7~ 039

私を熱く見つめています。
そんなにお母さんの事を愛してるのかい
可愛い奴よの~、お母さんも愛してるよ~
ってか、ちょっと視線がズレているような気がしますけど・・・・・

コピー (2) ~ 2008.11.7~ 039

絶対やるもんか
これは、お母さんの食べ物なんだよ。

まだまだ一進一退のももです。今日もポチポチお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。


| 日常 | 19:49 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

低温火傷 治療開始

この記事は低温火傷をした、ももの全てを綴った日記です。

愛するペットが低温火傷の疑いがある、または、今後の治療法が気になる方、拙い日記ですが何かの参考にして下さったら幸いです。
このレポートはカテゴリー《低温火傷》にすべて入っています。(2008年11月9日現在、日記は2件)




2008年11月2日(10日目)

ももは朝から食欲が無い。大好きで毎日食べているヨーグルトも口にしない。
よって薬はシリンジであげる。

今日は、日曜日で病院は休みではあるが、ももの様子を診てもらう。
今が大事な時期なので毎日様子を診て貰わないと心配である。
食欲は無いけど、熱も無い。痛みがあるのかも知れない。

ドレッシング剤の中の分泌物の状態を診て、お尻側の方のドレッシング剤を剥がし傷の周りを綺麗に拭いて、貼り直しをしてくれた。

その時の写真です。

コピー ~ 2008.11.1~ 036 クリックすると大きく見れます。

白くなってる部分は壊死した部分だそうです。これが段々なくなり綺麗になって行くそうだ。

昨日はふともも部分から口を入れてドレッシング剤を齧っていたもも。もちろん私が見た時は止めさせるのだが、寝ている時までは注意できない。
そこで、ふとももまでしっかりガードしてもらった。

コピー ~ 2008.11.1~ 043

そしたら、歩き難い様で動きが変である。バックしたり、後ろ向きに回りながら歩く。
この動き、ドレッシング剤を貼った時からの事だが、更にヒドクなる。
でも今は仕方ない。しっかり傷を保護するためにも、ももには我慢して貰うしかない。

夜も食欲は無いが、普段と違うご飯をあげたら食べていた。目新しいモノは食べるようだ(笑)


2008年11月3日(11日目)

今日も朝から食欲が無い。もちろんヨーグルトも食べない。
よって今日も薬はシリンジであげる。

今日は月曜日ではあるが、祝日。それでも先生は診てくれた。
今日も熱は無い。

ドレッシング剤を貼ってから、ニオイが気になっていた。
これは、ドレッシング剤のニオイだと先生が言っていたけど、昨日辺りからニオイがキツクなった。
先生に言ったら、かなりいい状態だけど、一度貼り換えましょうとの事。
前のドレッシング剤を剥がし、生理食塩水で洗って、新しいドレッシング剤を貼る。

剥がした時に写真を撮った。

コピー ~ 2008.11.1~ 045 かなりヒドイです。見る勇気のある方のみクリックしてください。

今日、ももはわき腹の辺りを痛がった。
かなり痛そうにしていた。食欲が無いのはそのせいかも知れない。
いったい今度は何が起きているのか心配である。
でも、夜はご飯を食べ、ヨーグルトも食べた。
そんなちょっとした事に一喜一憂してしまう。
明日はご飯を食べてくれるといいけど。。。。


2008年11月4日(12日目)

相変わらず食欲が無い。薬の入ったヨーグルトも食べない。
足の付け根の分泌物も沢山出ていたし、食欲も無いので、また病院へ行く。

コピー ~ 2008.10.24~ 061
これは前の写真だが、こんな感じで分泌物が滲んでいる。
どうも、ももがドレッシング剤を噛み切ってるようだ。
ここは口が届く所なので注意して見ているけど、留守にしている間は止めさせることも出来ない。

とりあえず、今貼っているドレッシング剤を貼りなおし綺麗にして貰う。
どうしたら、齧る事を阻止できるのか、考えた末、ストッキネットに加工を施した。


2008年11月5日(13日目)

今日も家に帰ったら、足の付け根部分に悪戯していた。
もうボロボロになるくらいの悪戯だった。
今日は病院に行かなくてもいいかと思っていたが、悪戯された部分を直してもらうために結局病院に行く。
元気ではある。食欲もあった。久しぶりにガツガツ食べてくれた。
でも病院に行って熱をはかったら少し高めだった。

先生も一所懸命に治療をしてくれた。
毎日毎日、綺麗にドレッシング剤を貼りなおしてくれる。

そして昨夜加工したストッキネットだが、こんな感じで足の部分を付けてみた。

コピー ~ 2008.11.1~

これで、傷やドレッシング剤を齧る事が出来ないでしょう。
ついでに、こんなロンパースも作ってみた。

コピー ~ 2008.11.1~ 062

ストッキネットだけじゃ、ちょっと寂しいからね。

今日、今まで掛かった治療代を返金してもらった。
大学病院で支払った金額と、低温火傷と診断される前に支払った金額、総額22400円。
今は毎日治療に通っているが、すべてタダで治療して貰っている。
タダでの治療でも先生はいっさい手を抜かずに治療してくれる。有難いことです。


2008年11月6日(14日目)

今日は病院に行かなくても済んだ。
昨日足つきのストッキネットを着せ、更にロンパースを着せたのが良かったようです。
悪戯はされませんでしたが、やはり分泌物は漏れてるようだ。
食欲アリ。元気少々アリ。

治療が始まってからというもの、ももの体から強烈なニオイがする。
ドレッシング剤と分泌物と壊死した部分のニオイのようだ。
もう鼻が曲がるほどのニオイである。早くニオイだけでもなくなるといいのだが。。。。


2008年11月7日(15日目)

昨日はお休みした通院。
ももの体から立ち上るニオイはMAXの域に達している。
今日はドレッシング剤を新しい物に貼り替えてもらい、壊死した部分を取れるだけ取って、生理食塩水で洗ってもらった。
暴れるももを看護士さん二人と私の3人でおさえつける。可哀相だけどじっとしてもらわないと危険だからね。

コピー ~ 2008.11.7~ 019 クリックすると大きく見れます。

5日前は白かった壊死部分も今は黄色くなっていた。
大分取ってもらったが、まだまだ残っている。
でもこれでニオイは大分無くなった。

ある日、先生がももの傷をジッと見ている私にこう言った。
「○○さんは、こういうのは大丈夫ですか?」
もちろん、平気なはずが無い。でも『可哀相で見ていられない』と目を背けてしまったら、もっとももが可哀相だと思った。今ももの体に起こっている事を真正面から受け止めたいと思ったのである。
もし、ももの傷が自分の体にあったらどうだろうと、いつも自分に置き換えて見ている。
背中の左半分全体に深い火傷。しかもお尻の方まである。
私だったら、痛くて痛くて泣きわめいていただろう。それなのにももは痛みをこらえて頑張っている。
ももの痛みは私には分からないけど、少しでも分かってあげたい。だから傷をマジマジと見ているのである。
ももは元々我慢強い子です。
これが、もし、まりんだったら力づくで治療を拒否し、きっと3人がかりでも押さえているのが大変だったと思う。もし、ラッキーだったら、力は無いから押さえるのは簡単だが、治療中は四六時中「キャンキャン!」泣きわめいていただろう。
もちろん、ももも暴れるし、今日も一度だけ「キャン」とないた。
でも、ももの頑張りは私には計り知れないほど大きいだろう。



続く。。。。




コメントページは閉じております。でもランキングバナーはしっかり貼りました(;^◇^;)ゝ
もしよろしかったらクリックお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。








| 低温火傷 | 19:48 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

低温火傷 初期症状

この記事は低温火傷をした、ももの全てを綴った日記です。

愛するペットが低温火傷の疑いがある、または、今後の治療法が気になる方、拙い日記ですが何かの参考にして下さったら幸いです。
このレポートはカテゴリー《低温火傷》にすべて入っています。(2008年11月9日現在、日記は2件)




2008年10月24日(当日)

ももは歯石除去のために病院で麻酔をかけました。
術後、保温マットで寝かせられていたももは左半身が真っ赤になっていました。
その赤みは看護士さんも確認。先生にもその日のうちに報告していました。

家に帰り、すぐにトイレに行ったもものオシッコは真っ赤でした。
すぐさま病院に戻り診察して貰いましたが、血尿は膀胱炎がたまたま重なっただけだと診断。
確かに、これは低温火傷とは関係無いのかもしれないが、一応記載しておきます。

診察を終え再び帰宅。
夜、ももの背中の中央から左側に毛がガビガビになっている場所を発見。コームで梳かしサラサラにするも2時間後にはまたガビカビになっていた。
つゆが出ているようだ。
またコームで梳かす。今度は抜け毛もある。
低温火傷、最初の症状である。
食欲は無い。夜11時頃やっと少し口にする。

午後1時に手術。5時過ぎにお迎え。9時頃には症状が出てきていた。


2008年10月25日(2日目)

朝、目を覚まし、ももの背中を確認。
タダレていた。

コピー ~ 2008.10.24~ 011 クリックすると大きく見れます。

つゆが出て、皮膚が溶けた様に無くなっている。
先生に診てもらったが、精神的なものだろうと診断される。
抗生剤入りの薬を服用し始める。食欲はあるのでヨーグルトに薬を混ぜて食べさせる。


2008年10月26日(3日目)

この日のももは少し元気を取り戻していた。
昨日まで一人でソファに上がることも、思いっきり体をブルブルされることも出来なかったのに、今日はソファにも一人で上がり、体をブルブルするのもいつもの調子に戻っていた。
自らお腹を出してナデナデしてと要求する。

コピー ~ 2008.10.24~ 028


2008年10月28日(5日目)

皮膚のタダレは大分乾いてきた。

コピー ~ 2008.10.24~ 038 クリックすると大きく見れます。

この調子で治っていくものだとばっかり思っていたのに・・・・。

この日も病院へ行って診て貰う。
その時、もしかしたら低温火傷ではないかと疑っていた私は、思い切って先生に聞いてみた。
「低温火傷ではないですか?こちらで眠ってる時に保温マットを使っていたんですよね。」
先生は、タオルも敷いていたし、それはありえないでしょうとの事。
つゆでガビガビになっていたのでシャンプーしてもいいかと聞いたら、いいでしょうと言ったので、帰宅後シャンプーする。
もう、つゆが出ることもないだろうと思っていたのだが、やはり出ていた。ガビガビは無くならなかった。


2008年10月29日(6日目)

この日仕事から帰ると元気そうに見えたもも。
ご飯を与え、食べ終わるとガタガタブルブルと震え出す。いや、もしかしたら日中から震えていたのかもしれない。
夜11時頃から息づかいが荒くなる。
ベッドに入ると更に息づかいが荒くなり、舌を出してゼイゼイ言い出した。
体を触ると、以前の傷からお尻の方に向かってつゆが沢山出ていた。
これはもう絶対おかしい。
ももがこんなに苦しんでいるのに何も出来ない自分が悔しかった。

2008年10月30日(7日目)

朝、もものお尻の方から出ていたつゆは滴り落ちるほど酷かった。
この日、仕事を休んで大学病院へ。
フードは食べないがヨーグルトは少し食べた。
大学病院での診断はやまり《低温火傷》の疑いがあるとの事だった。
熱も41度あり、解熱剤を注射してもらった。これで震えは治るでしょうと言われた。
ももは痛みと熱と闘っていたのだ。
可哀相にこんな事にになってしまって、歯磨きをサボった自分の愚かさに今頃気付いた。

コピー ~ 2008.10.24~ 055
ストッキネットを着せられるもも。
だが、傷に関しての治療は何も行われない。治療は皮膚が剥がれ落ちてから必要になるらしい。
今は抗生剤の薬を服用してるだけである。

その結果をももの主治医に報告。
主治医は、「大学病院でそういう結果が出たのであれば、そうかも知れない。もしそうなのであれば、今後の治療代もこちらで持ちますし、今まで掛かった治療代もお支払いします。大変申し訳ありませんでした。」と謝罪してくれた。

こんな事があったら、普通なら病院を変えて治療するかもしれない。でも私は仕事をしている身。
大学病院で治療するには仕事を休まなければならなかった。治療の度に会社を休むわけにもいかないので、今後の治療はこの病院で責任をもって治療してもらう事にした。
正直、ももの主治医は嫌いじゃない。
動物に対する態度も優しさに溢れている。低温火傷に関しては病院側の不注意ではあるが先生の腕が悪いとは思わない。

夕方、ももの毛が束で抜けていた。
2008.10.24~ 057


2008年10月31日(8日目)

ももの皮膚は更に悪化。

コピー ~ 2008.10.24~ 060

最初の傷からお尻に向けて皮膚がなくなっていた。
とりあえず大学病院へ行って、診断書をもらい、今後はももの主治医と大学病院と連携を組んでももの治療をして欲しいとお願いした。

その足で、ももの主治医の所へ行き、大学病院でお願いした事を報告。
一応、ももの様子も診てもらった。
傷に毛がベッタリ貼り付いていたので、このままにして置いてもいいのかと訪ねた。
先生は、このままでは不潔なのでバリカンをかけましょうと言ったので、そうしてもらった。
バリカンで毛を刈っている時、皮膚がごっそりと剥がれ落ちた。
目の当たりにした私は、痛々しいももの体にビックリ。しかし何故か落ち着いて見ていられた。
これからもっと酷い状態になるかもしれないと考えたら、これ位でひるんではいられないと思った。

剥がれ落ちた皮膚の下は白い膜の様な物があった。
ウェットドレッシング剤を貼って、治療の始まりです。
火傷をしてから8日目。やっと治療が始まったのです。


2008年11月1日(9日目)

いよいよ治療が始まり、しばらくは毎日の通院になりそうだ。
今日は、昨日貼ったウェットドレッシング剤の様子を見て、剥がれそうになってる場所を修正してもらった。
ドレッシング剤の下はしっとりとしていた。乾かないようにして傷を守りながら皮膚の再生を助けるらしい。
いい感じになってますと先生。

写真を撮らせてくださいという要望にも快く承諾してくれた。
先生自ら、ももの支え役を買って出てくれた。

コピー ~ 2008.11.1~ 010

皮膚が剥がれ白っぽくなっている。
ドレッシング剤が剥がれないようにテープでしっかり固定。
でもふとももの方は上手く貼れてない。

コピー ~ 2008.11.1~ 019

ストッキネットのふともも部分から口を入れてドレッシング剤を齧っていたようだ。
これじゃ、ドレッシング剤の効果も薄れる。何か手をうたないと。



次へ続く。




コメントページは閉じております。でもランキングバナーはちゃっかり貼りました(;^◇^;)ゝ
宜しかったらクリックお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。






| 低温火傷 | 19:41 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遅ればせながら、ハッピーバースデー

こんばんは。
先日、思い出したように まりん の誕生会(?)をしました。

でも、その前に、ももの病院での1コマを・・・・。
ももの通ってる病院は靴を脱いで上がります。
ガラス張りの向こう側が玄関になってます。

2008.11.1~ 066

ももはここに来ると、決まってガラスに貼り付いて離れなくなります。

2008.11.1~ 067

と、ガラスをカリカリ。。。。
ももちゃん、そこにはガラスがあるのよ。いくら頑張っても無駄ですよ。

そして

2008.11.1~ 068

最後には、私ではなく他の誰かに助けを求めるももです。
やっぱり、あんたは賢いよ汗;



さてさて、まりんの誕生日はとうに過ぎていますが、ももの事ですっかりプレゼントを忘れていました。

コピー ~ 2008.11.7~ 012

これは、娘が誕生日当日に買ってきてくれた、モンブランとクッキーです。
日持ちのするケーキとクッキーだそうで、後であげようと思っていてそのままでした。
娘が突然にお菓子を並べて写真を撮ると言い出したので、私も便乗させてもらいました(^。^;)

でも、まりんったら突然始まった、撮影会に緊張気味です。

コピー ~ 2008.11.7~ 005

そりゃ~そうだよね。いつもは私一人でカメラを持って写してるのに、今回は二人でカメラを向けてるんだからね。
折角祝ってやってるのに、この迷惑そうな顔!(笑)

でもこんなに大きなクッキーを一人で一枚平らげていましたよ。

コピー ~ 2008.11.7~ 013

ずっとももに掛かりっきりで、まりんには可哀相でしたが、これで少しは気分も良くなったかな。
このクッキーですが、着色料が入っているのでももにはあげられません。ラッキーはクンクンしてたけど自分のお口には大きすぎると判断したのか食べませんでした。残りのクッキーもまりんの物になりそうです。

これが誕生会か!? 写真を撮っただけじゃないか!とまりんの苦情が聞こえてきそうですが、今日もクリックお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。




| 日常 | 22:38 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やだら゛!

こんばんは。

タイトルの「やだら゛!」ですが、共通語では「やたら」ですよ~。

* やたら・・・・物事に根拠や秩序の無い様子。むやみ。
         「-なことを言う/-[むしょう]に眠い/-(と)詰め込む」などなど。

さて、我が家では最近《やだら゛》なことが大変多い。
あっ、《やだら゛》の《ら゛》ですが、ちょっと巻き舌気味で発音してくださいね。(笑)

まず、pcがやだら゛遅い。
メンテナンス失敗により移動の度に時間が掛かるんです
そこで、一昨日修理して帰ってきたミシンをpcの背後に置き、pcの待ち時間の間にミシンを動かすという荒業をあみだしましたよ。

コピー ~ 2008.11.1~ 071

狭い居間が更に狭くなってしまいましたが仕方ない。だって、もものために今ロンパースを作ってるんですよ。

病院にいく度に、ストッキネットを綺麗な物に変えてもらいますが、ストッキネットじゃ、ちょっと寂しい。

コピー ~ 2008.11.1~ 062

これだったらちょっと可愛いでしょおんぷ

そうそう、修理に出したミシンですが、2万円でした。
でも、修理屋さんの店主曰く、上手に使ってるし元々高いミシンだし今回は修理して使った方がいいよ。
オーバーホールして綺麗にして、油も注したしこれでまたしばらくは使えるよ。と言ってました。
私もまだまだ新しいミシン買う気はなかったし、今回は例え3万出しても修理してもらうつもりでした。
その修理したミシンですが、やだら゛調子がいい!
音も今までは、ガッチャラモッチャラ、ガッチャラモッチャラと恐ろしい音がしていましたが、今はシュイーン!と、とてもいい音で動きますよ。
修理の効果ってあるのね~。

そして、もう一つの《やだら゛》ですが、今ももがやだら゛臭い!
これはドレッシング剤と体液のニオイが混じってるそうで、相当臭う。
娘が昨日から泊まりにきているが、ももが近付くと「もも、くさ~い。」と失礼な事を連発する。
ももだって好きでこんなニオイを放ってる訳じゃないのにね。
パパなんて文句も言わずにももを抱っこして昼寝していたのにさっ!
でもこれが本当に臭いのよ。ももが離れていても臭う。
病院に連れて行くのに、車の狭い空間がもものニオイで充満していたたまれない。寒いのに窓を開けて走る毎日です汗;

最後の《やだら゛》だけど

コピー ~ 2008.11.1~ 078

ラッキーがやだら゛食べたがる。
あんたはそれしか言う事がないのかね。
でも、パパと仕事に行ってゲッソリ痩せてきたので今はいくらでもあげますよ。たんとお食べ。

ラッキーは1日何食でも・・・・まりんとももは1日2食、いつもまりんが恨めしそうに見ているから食べづらいよね(^^;
今日もまりんの視線が痛い中、堂々と食べるラッキーにポチポチお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。

| 日常 | 22:12 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

pcメンテナンスと3ワン

こんばんは。
昨日今日と前に私がぶっ壊してしまったpcのメンテナンスにパパが一生懸命でした。

pcの向きを変えてソファに座りながらメンテナンスするパパと3ワン。(ワンコ達はメンテナンスしてませんよ。ー∀ー ;

コピー ~ 2008.11.1~ 039

そうそう、昨日ラッキーを3週間ぶりにシャンプーしましたよ。

コピー ~ 2008.11.1~ 059

どう? 男前になったでしょっ! 大して変わんないか(T▽T)アハハ!
さっぱりしたところで、早速オバケちゃんで遊ぶラッキー。

お腹が空くと「ご飯、くれ!」とまりんと一緒に懇願。

コピー ~ 2008.11.1~ 050
まりん、顔デカイよ汗;

一方ももは、上げ膳据え膳でハウスまでご飯やヨーグルとを運んで貰います。

コピー ~ 2008.11.1~ 054

コピー ~ 2008.11.1~ 053

さっきはパパが手に持ってご飯をあげていましたよ。
お水ももちろん上げ膳据え膳ですよ。こんなに甘やかしていいのだろうか。

でも、昨日からまた食欲が無くなったもも。
これで食べてくれるんならいいか。

今日はご飯を食べないとか、食べたとか、そんなちょっとした事で一喜一憂するこの頃。
皆さんにも心配をかけるので、ももの低温火傷に関しては今後あまり書かないようにしようと思います。
でも、毎日レポートを書いています。後でまとめてupするつもりです。
これは、お友達だけでなく、愛するペットが低温火傷の疑いがあるとか、治療に興味があるとかという方のために書いています。
《低温火傷》でヒットした方に見て頂き、何かの参考にして欲しいと思って綴っています。
ある程度たまったらupする予定です。長くかかる治療なので沢山のページになると思います。

今後は通常の日記にしたいと思ってるので、よろしくね。

   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。


| 日常 | 22:03 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰ってきたぞー!

こんばんは。
パパと一緒に仕事に行っていたラッキーが帰ってきました。
3週間ぶりに会うラッキーはいつものごとくガラガラに痩せこけていました。

家に入るなり、いきなりトイレにマーキングして、しょっぱなからecoに喝を入れられるラッキー。
お帰りのご挨拶の前に叱られても、しょんぼりするどころかマスマス激しい動きを披露していた。


ちっとも大人しくしてないから写真はブレブレさっ。

コピー ~ 2008.11.1~ 026
少しは落ち着けよ。シャッター切ってる途中でソファから飛び降りるんじゃない!

その後、ももに近付くも、体調の悪いももさんに一喝されていた。
3週間ぶりに帰ってきても、喝だらけのラッキーでした(笑)

やっと落ち着いて、写真を撮らせてくれました。

コピー ~ 2008.11.1~ 029

3週間、着たきりスズメだったし、シャンプーもしてないから、かなり汚れていますよラッキー君よ。
パパと一緒にシャワーを浴びといで。って、あらもうパパったら寝ちゃってるわ。
パパはきっと明日の朝までソファで寝てるでしょう。ラッキーも今日はパパと一緒にリビングで寝なさいね。そんな汚い子をベッドに入れる訳にはいきませんからね。(^^;

これで、ももが夢で伝えた事は回避できました。
確かに可哀相な状態にはなりましたが、ももは今、私の目の前に居ます。ちゃんと生きています。
パパが帰ってくるまで生きててくれたんです。これでもう安心です。つーか、もう《命に別状はない》と言われた時点で安心してたけどね

帰ってきても叱られっぱなしのラッキーに励ましクリックお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。

さてさて、今日のももさんは↓こちらです。




追記で載せようと思っていたのに、何故だか出来なかったので、このまま続きでいきます
いやいや、やり方を知らない訳じゃないですよ。(笑) 頼むよFC2さんよ!

コピー ~ 2008.11.1~ 008

↑ 昨夜のもも。ずっとブルーな顔してたけど、この時はちょっといい顔してたのでパチリ

今日も病院へ。
ドレッシング剤の様子を見て貰いました。
いい感じになってるって!

記録に残しておきたいので、写真を撮ってもいいですか?って聞いたら、快く承諾してくださいました。
そして先生自らももの支え役を買って出てくれましたよ。

コピー ~ 2008.11.1~ 010

ドレッシング剤を貼っているのでそのままの大きさで載せました。
毛が刈られ、皮膚が剥がれているのが分かりますか。
中は体液でグヂュグヂュしてるけど、傷口が渇かないようにして皮膚の再生を助けるためだからいいんだって。
ドレッシング剤が剥がれないようにテープでしっかり固定してます。

食欲もあります。

コピー ~ 2008.11.1~ 019

先に食べ終わったまりんがシッコしてても平気だもんね。

明日も病院です。本当は日曜日で病院は休みだけど、様子を見せてくださいって。
しっかり見せに行きますよ。何度でも行くでしょう。もものためだったら。。。



| 日常 | 20:58 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。