☆ eco world ☆彡

ようこそ eco world へ! 当ブログはヨーキーファミリーとの楽しい日々を綴ったものです。 陽気なラッキー(父)と、人見知りのもも(母) 内弁慶のまりん(娘)が繰り広げる毎日の出来事をお伝えしたいと思います♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

低温火傷 経過Ⅱ

この記事は低温火傷をした、ももの全てを綴った日記です。

愛するペットが低温火傷の疑いがある、または、今後の治療法が気になる方、拙い日記ですが何かの参考にして下さったら幸いです。
このレポートはカテゴリー《低温火傷》にすべて入っています。(2008年11月19日現在、日記は4件)





2008年11月14日(22日目)

今日も病院へは行かなかった。
さすがにニオイが気になってきた。
この前壊死部分をほんとんど取り除き、もう臭わないと思ったけど、3日目ともなるとやっぱり臭ってくるようだ。
ニオイとはおさらば出来そうと思ったのは、ぬか喜びだったようです(^^;


2008年11月15日(23日目)

12日に病院へ行って以来、4日ぶりである。
お尻の方から分泌物が漏れ出してきた。

まずは御開帳。

コピー ~ 2008.11.11~ 072
洋服を脱がされ、ストッキネットを脱がされ、テープを切られている所です。
今日は汚れた部分を拭き取ってもらって、ドレッシング剤を貼りなおすだけ。

コピー ~ 2008.11.11~ 073 周りの毛が汚れているのが分かるでしょうか。これがニオイの元です。
これをキレイに拭き取ってもらいます。
今日もかなり回復していた。

コピー ~ 2008.11.11~ 018 前に少し残っていた黒い部分が無くなっていた。
大きな傷の下にチョコンとあった小さな傷も、もう無くなりそうだ。

傷も大分小さくなってきているようだ。
著しい回復力に目を見張る。この調子この調子(^ー^* )フフ♪


2008年11月17日(25日目)
昨日は日曜日で病院はお休み。
今日は25日目。
さてさて、傷はどうなっているか。小さくなっている事を期待して病院へ行く。

コピー ~ 2008.11.17~ 013 大分良くなっている。 コピー ~ 2008.11.7~ 019 ←15日目

コピー ~ 2008.11.1~ 045 これは11日目である。

コピー ~ 2008.11.17~ 018 最初の頃と比べても範囲がかなり小さくなっているのが分かる。

コピー ~ 2008.11.17~ 020 今日はドレッシング剤を新しい物に替えて貰った。

コピー ~ 2008.11.17~ 023
このドレッシング剤も以前は1枚を3分の2にカットして2枚並べて使っていたが、今日は1枚を半分にカットして並べた。その位傷は小さくなっていた。

先生が以前言っていた、仁侠映画さながらのもも。
コピー ~ 2008.11.17~ 026
いや、ももさん、あんた女の子なんだから 「おひけ~なすって・・・」は変でしょう。
どうせなら、「あんたら覚悟しーやーー!」くらい言ってやりなさい(笑)


2008年11月19日(27日目)

昨日は通院は無し。
今日も分泌物の漏れが少なかったので、もしかしたら通院しなくてもいいかと思っていたけど、家に帰ったらももが下痢をしていた。
そういえば、月曜日も下痢をしてると娘が言っていたのを忘れてた(今日は水曜日)
病院で先生にその事を言うのも忘れてた(ーー;)
昨日のウンpはそんなに変ではなかったのに、また酷くなったみたい。
はい、病院行き決定です。
考えて見れば土曜日にドッグランに行ったんだった。ももはお散歩をすれば高い確率で下痢ピーをする子なんです。
たまにランでもなったりする。しかも久しぶりのランで、体調に変化があったのかも知れない。
先生には散歩とかランとかに行くと下痢をしやすい子だと伝えた。

下痢となれば先生も気になるようで、検便をして聴診器をあて丁寧に触診をして診察してくれた。
体重も2.6キロから2.4キロに減っていた。
とりあえず、胃腸炎の疑いがあるという事で、注射をしてお薬を貰ってきた。
これは、低温火傷とは関係無いと思ったので、診察料、注射代、薬代を払わなければならないだろうとお財布を出したが、先生は「今は何が原因なのか分からないので(低温火傷との因果関係の事)お代はいいです。」との事。
先生・・・・ありがとう。

ついでにお尻の方から漏れていた分泌物を軽く拭き取って貰ってきた。
実は帰りがけに、やっぱり気になるから拭き取って貰えますか?と言った所、先生は嫌な顔ひとつせず処置してくれた。先生に治療をお願いしてよかったと思った。


続く。。。。。





コメントページは閉じております。でもランキングバナーはガッチリ貼りました(;^◇^;)ゝ
もしよろしかったらクリックお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪ コメントページを開く前にポチッとお願いします。

スポンサーサイト

| 低温火傷 | 21:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://luckypeach.blog102.fc2.com/tb.php/149-73cd2748

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。