☆ eco world ☆彡

ようこそ eco world へ! 当ブログはヨーキーファミリーとの楽しい日々を綴ったものです。 陽気なラッキー(父)と、人見知りのもも(母) 内弁慶のまりん(娘)が繰り広げる毎日の出来事をお伝えしたいと思います♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セカンドオピニオン

ももの事ではご心配をおかけしました。

皆様にはコメントやメール、電話などで励まして頂いてとても心強かったです。
ももはまだ良い方向へ向かっているとは言えませんが、やっと私の気持ちも落ち着きました。前の日記にもコメレスを入れましたのでご覧下さい。

いつも落ち込むたびに応援ありがとうございます。
もう少し強くなれればいいのですが、どうしても大きくなった傷を見ると悲しくなります。
これからも落ち込んだ時には喝を入れてくださいね。

さて、ももの様子ですが、ここのところ回復が悪く、見るたびに少しずつ傷が大きくなっていました。そして月曜日、一気に1センチ以上も大きくなったのです。
それを見た時は、心臓をギュッと握り潰される様な感覚を覚えました。
治る時は数ミリ単位で小さくなっていくのに、大きくなる時はあっと言う間です。
実は先週辺りから大学病院に行こうかと考えてはいたのですが、大学病院のやっかいな所は会社を休まなければならない所。
今、会社では休みに対しては非常に厳しい状態です。なるべく休みたくなくて延ばし延ばしにしていましたが、月曜日の様子を見て、これは会社の状況なんて考えてられない、大事なのは会社よりももなんだから・・・・と思ったしだいであります。
いざ大学へ行こうと決心をしたのですが、ここでまたしても大学病院のやっかいな所にぶち当たりました。
大学病院は曜日によって、診察する科が違うのです。
以前、ももを診察してくださった先生は金曜日担当。よって金曜日待ちの状態でした。

そして、待ちに待った金曜日。
行ってきましたよ大学病院。
と、その前に、木曜日の夜、まずはももの病院へ行って、先生に「明日大学病院に行こうと思ってるんですけど・・・・・」と告げました。
先生、一瞬声のトーンが変わりましたが、分かってくれました。
先生のプライドを深く傷つけてしまったかも知れないけど、その時はそんな事は構っていられなかった。何が大事って・・・ももが一番大事だから・・・・。
もものためなら『♪ 僕は悪にでも~なる~♪』ですよ。
まっ、ホントに悪にはなれないけどね。
セカンドオピニオンに担当医の承諾は必要ないのかもしれないが、ももの場合は特別です。
だって、大学病院でかかった費用を払い戻しして貰わなければならないのですよ 
金曜日のうちにしっかりと払い戻してもらいました。
しっかり悪になってますが・・・・・悪い顔

大学病院では肉芽組織の採取をして検査に出されました。
結果は来週の火曜日に出る予定です。
また大学の治療とももの先生の治療の違いも目の当たりにしましたが、どちらがいいのか今は分からない。
ただ今後は両方の先生で話し合って治療法を決めると言っていました。
大学に病院を替えると毎週休まないとならないので、これからも今までの病院で治療する事になりました。
一時は病院を替えようかとも思ったけど、やはり今の病院の方が私も気が楽なんです。会社から帰ってから連れて行けるし、ももも看護士さんに慣れてきてるようだし、このまま最後まで先生に責任をもって治療してもらう事にしました。

大学の先生の話では、内科的治療はこれが限界かも知れないとの事でした。最終的には外科手術で傷を塞ぐ形になるかも知れない。
でも、ももの先生も私もまた手術をするのは反対です。
だけど、手術をすればすぐに治る。手術をしなければ、いつまでも辛い治療が続くのです。どちらがももにとって負担が少ないのか悩む所です。
どちらにしろ、今はまだ手術をするには傷が大きすぎるのでもう少し先の話ですが・・・。

一番良いのはこのまま傷が塞がってくれる事。
あえて肉芽組織とその周りの皮膚に傷をつける方法もあるそうです。
傷をつけると傷を治そうとする力が働くそうですが、痛いでしょうし出血もあるそうです。それも可哀想な話です。
どうにか、ももに負担の少ない治療法を見つけて欲しいと思っています。

今回の傷は、大きくはなっていなかったものの小さくもなっていませんでした。
数日後、大学で受けた治療がどういう結果を出すのか期待と不安で一杯です。

ももにはまだまだ頑張ってもらわなければなりません。

ももちゃん、辛い治療だけどこれからも頑張ってね。

2009.2.10to 009

私もももと一緒に頑張らねば。。。。

今日もポチポチお願いします。
   にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます♪



スポンサーサイト

| ももの事 | 10:53 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

e-376 らりぃ母さんへ
こんばんは。
大学とももの先生の使っているドレッシング剤が違う事にびっくりです。
ももの先生はフィルムみたいなドレッシング剤を使っているのですが、大学では分厚い紙のようなものでした。
そして軟膏を塗るのにもびっくりでした。
それぞれに違うんだなぁと思いました。
ももの事、心配してくれてありがとう。

e-376 ぱっちさんへ
こんばんは。
いえいえ、とんでもないです。とても勉強になりました。
やはりセカンドオピニオンは大切だと思いました。あとで後悔したくはないので、ちゃんと言おうと心に決めました。
リンクありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

| eco | 2009/03/08 19:51 | URL | ≫ EDIT

こんにちわ。
昨日は超長いコメントしてごめんなさい。
病院の保温マットのせいで火傷をしたんですね。
ずっとさかのぼって見たけど、低音火傷の原因が
はっきりつかめずで・・・。
もっともっと、病院で言いたい事言ってもいいと思います。
私は今でも、何であの時、
ちゃんと先生に言わなかったんだろうって、
後悔ばっかりしてますから。
リンクの件もちろんです。
こちらこそよろしくお願いします。(^-^)

| ぱっち | 2009/03/08 13:26 | URL | ≫ EDIT

病院によって、治療法が全く違うのですね。素人のわたし達には、分りづらいことですね。
獣医さんの医療現場は、人間の医療現場よりも横のつながりも悪いのかもしれませんね。
とにかく、ももちゃんの傷が少しでも回復して、ももちゃんが痛い思いをしなくてすむようにと願ってやみません。

| らりぃ母 | 2009/03/08 11:56 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/08 10:43 | |

e-376 ももんたママさんへ
おはようございます。
ももんたママもふくちゃんの事では随分と心配されたと思います。同じ境遇に居るとお互いの気持ちが痛いほど分かりますね。
セカンドオピニオン、大切な事ですね。
医師によっても見解が違いますから、どちらの意見も聞いて最善の方法を見つけるのがいいのでしょうね。
私の場合は、ももの先生に新しい風を送り込むと言う意味でのセカンドオピニオンでした。それでも良かったと思っています。

大学での治療は、ももの先生の使っているドレッシング剤とはまた違う物でした。
ももの先生のドレッシング剤はフィルム状の物で、傷を洗浄したらそのまま貼るのですが、大学のドレッシング剤は厚い紙のようなもので、洗浄した後、軟膏を塗ってから巻いていました。
それぞれ治療法が違う物だと認識しました。私はてっきりどこの病院にいっても同じ治療法だとばかり思っていのですよ。

ももんたママもふくちゃんと頑張ってください。私もももと頑張ります。

e-376 ClubThomasの母さんへ
コメントありがとうございます。
いきなり暗い話題でごめんなさいね。
ももは去年の10月に歯石除去の手術をして、その時に保温マットで低温火傷を負いました。
最初は何が何だかさっぱり分からず・・・。その時も大学病院に行って、初めて低温火傷だと診断されました。その後、皮膚が大きく剥がれ落ちた時にはショックでした。
でも、ここで泣いてはいられないと治療に専念してきましたが、ここへ来てまさか落ち込む事になろうとは思ってもいませんでした。
でも完治に向けてこれからも頑張ります。
応援ありがとうございます。皆さんの応援はとても心強いです。

e-376 さあささんへ
おはようございます。
ももの先生も色々勉強してくれてると思いますが、ここへ来て悪くなる一方だったので、違う先生の見解も聞いた方がいいと思いました。
ホントはもっと早くに行っていたほうが良かったのかも知れません。
皆さんに祈って貰えると嬉しいです。それだけで十分です。ありがとう。

e-376 苺クッキーさんへ
おはようございます。
大学病院へ行ったというだけで少し落ち着きました。まだももの傷が良くなっているのかも分からないのにね(^^;)
これからも頑張るしかないですよね。完治目指してまで頑張ります。
祈って頂けるとありがたいです。

洋服は落ち込む前にほとんど出来上がっていました。最後の仕上げをして送るだけだったので安心してください。

e-376 pruruさんへ
おはようございます。
なんか人間って、何かをしたというだけで落ち着くものですね。
ももの傷が良くなってるのかどうなのかもまだ分からないけど、大学病院に行ったというだけで少し落ち着きました(^^;)
セカンドオピニオンに関しては先生のプライドを傷付けたかも知れないけど、私が『悪』にならなくてはもものためにならないと思ったんです。
みなさんの応援が心の支えです。ありがとう。

| eco | 2009/03/08 09:15 | URL | ≫ EDIT

こんにちは
ecoさん、ブログがUPされているってことは少しは気持ちが
落ち着いたってことでしょうか・・・。
ももちゃんの悪化した傷が心配ですが、ecoさんの心も心配です。
『♪僕は悪にでも~なる~♪』
って気持ち、とてもよくわかります。
一番はももちゃんの回復ですものね。
手術or現在の治療の継続・・・・厳しい選択ですね。
どちらもつらさが伴うのですから・・・・。
遠くから見守ることしか出来ませんが、
きっときっと最善の方法を選択できること、そして最良の治療が出来ることを祈っています。
ecoさん 応援してますから。 

| pruru | 2009/03/08 00:15 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/07 23:45 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/07 22:27 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/07 22:16 | |

こんばんは。ecoさんが少しお元気になられた感じで良かったです。まだしばらく治療が続きそうですが、ももちゃんと共にもう少し頑張ってくださいね。きっとecoさんの思いが届いて、一番良い治療法が見つかると思います。応援とお祈りしか出来ませんが、早く良くなることを本当に願っています。

苺のお洋服サイズぴったりでしたv-290こんな時だったのに本当にごめんなさいね。ありがとうございましたv-421

| 苺クッキー | 2009/03/07 21:56 | URL |

こんばんは。
大学病院に行かれたんですね。
ecoさんのワンのためなら!という努力と行動力には、いつも感心してしまいます。
ももちゃんも、ecoさんが頑張っているから頑張れるんですね。

心配したり、応援したりしか出来ませんが、ももちゃんが良くなることを心から祈っています。
どうかまた、傷が少しずつでも小さくなりますように。

| さあさ | 2009/03/07 20:51 | URL |

ももちゃん…低温火傷してたんですね。
ごめんなさいね…なにも知らなかったので…。
ずっと過去をさかのぼって拝見したけれど…
とっても大きな傷で涙が出るほど痛々しい…。
原因は何かわからないけれど
一番辛くて頑張っているのはももちゃん…。
本当に頑張ってとしか言葉がみつからないけれど
ももちゃんの一番の支えはecoさんだし…
ecoさんの支えはももちゃんです。
気持ちだって十分通じ合えていると思います。
祈りますよ!私にはそれ位の応援しかできませんが
わが子が辛い病気で苦しんでいる飼い主として同じ立場です。
祈ります!強く…強く…
少しづつだっていい…回復するよう前進するよう祈ります。
ecoさん頑張ろうね!
ももちゃんも大丈夫だよ!みんなが祈ってるから!

| ClubThomasの母 | 2009/03/07 20:44 | URL |

こんばんはe-343

ecoさんのお気持ち、お察しします。
心配ですよね、泣きたくなる気持ち、涙が出る気持ち
とてもよくわかります。
うちのふくちゃんも一進一退で同じように今日もパパと
セカンドオピニオンを考えようか・・・と話してたところでした。

ecoさんが納得のいくように事を進めればいいと思います。
誰にも気兼ねなどする必要もないし、ももちゃんのことだけを
考えてあげて最善が尽くされるように祈ってます。

>数日後、大学で受けた治療がどういう結果を出すのか期待と不安で一杯です。
これはどういう治療を受けたのですか?
検査をしただけではないのですね。

1日も早く傷が塞がりますように。

| ももんたママ | 2009/03/07 20:33 | URL | ≫ EDIT

e-376 ケン太ママさんへ
こんばんは。
ママったら、私とももの事をもう忘れたのかと思ったわよ(笑)
ありがとう、それだけで十分です。
誰かがももの事を思っていてくれると思うと私も嬉しいです。

e-376 makoさんへ
こんばんは。
ありがとうございます。余計な心配をさせてしまいましたね。
ホントはコメレスをするのが遅れる旨を伝えたくて書いたのですが、逆に皆さんに心配をさせる結果になりました。
検査結果は私が聞いても訳が分からないだろうから、直接大学の先生からももの先生に連絡するそうです。もちろん私もももの先生から結果を聞きますが。
祈ってくれる人が居ると思うと心強いです。ありがとう。

e-376 くみたんさんへ
こんばんは。
心配させてすみませんでした。
つなちゃんも目を患っていたのですね。悪化すると辛いですよね。
治療も痛い治療は可哀想だし、辛いのがいつまでも続くのも可哀想だし・・・・どうしたらいいか私にはもう分からなくなっています。
このまま塞がってくれることを祈るばかりです。
ありがとう。祈ってくれる人が居ることが嬉しいです。

e-376 ちゃまさんへ
こんばんは。
ちゃまさん、ありがとう。
早く治って欲しいと願うばかりです。
これからもももと一緒に頑張ります。

e-376 raviさんへ
こんばんは。
そうなんです。このまま順調に治ってくれるとばかり思っていたのに、ドンドン大きくなっていく傷を見て悲しくなりました。
ももの先生も色々勉強してるようです。でもここはひとつ大学へ行って、新しい風をももの先生に吹き込んでみようと思ったわけです。
ホント、ブログって有難いです。自分一人だと抱え切れなくても皆さんの励ましがあれば頑張れます。
これからもももと一緒に頑張ります。

| eco | 2009/03/07 18:57 | URL | ≫ EDIT

前の日記でコメ入れられなかったのですが、
ecoさんのショックわかります。
すごく良くなってきていたから、このまま少しづつ
治っていくのだろうなって思ったものね。

セカンドオピニオン大切だよ。
いつもの病院の先生だって、「何故ひどくなったのか?」
「他に治療法はないのだろうか?」って自問自答したはず。
大学病院との連携で、少しでもももちゃんに
合った治療法がみつかる事を祈っています。

泣きたいときはいっぱい泣いて
また頑張ればいい。
ここでぶちまけたっていい。
みんなecoさんの気持ち受け止めるよっ(*^_^*)

| ravi | 2009/03/07 18:24 | URL |

順調に治ってていきなり悪化しちゃうなんて
低温やけどってゆっくりやけてるだけあって
ほんとに治るのに時間がかかりますね。
ももちゃんもecoさんもファイトです~。

| ちゃま | 2009/03/07 17:16 | URL | ≫ EDIT

ecoさん 毎日ずっと気になってました。
メールを送ろうか・・・でも送った事で負担になったら
申し訳ないし・・・と迷いに迷ってて。
ももちゃん 早くいい治療法が見つかるといいですね。
痛いのもツライのもやだよね。
つなが目を悪くした時、ずっと治療中だった時、悪化してる
とつらくてたまらなかった私。
ecoさん すごい頑張ってて尊敬します。
ecoさんのももちゃんを思う気持ち絶対に通じますので絶対大丈夫!!!!
春という季節は1人1人に良い事が必ず起こる季節だそうです。どうかももちゃんの傷が1日でも早くよくなりますように☆

| くみたん | 2009/03/07 17:15 | URL |

こんにちは。
前の記事にビックリして、毎日心配してました。
何度もメールを送ろうと思ってたんですが、『頑張ってください』と言う事しか出来ないし、返事を書くのが負担だろうと思って躊躇してしまいました。
火曜日の検査結果が分かるまで、心中穏やかではないでしょうに、ブログを更新してくれてありがとうございました。
何の役にも立ちませんが、遠い山口の地から、ももちゃんの回復を祈っております。
これから暖かい春。
寒くて辛い季節が早く終わって、ecoさんファミリーが心も体も暖かい春を迎えられることを心から願います。

| mako4684 | 2009/03/07 15:51 | URL |

ももさんとecoちゃんには頑張って!としか言うことができないのがちょっと辛いところです。
あっ!さんとちゃんが逆だった!!

どうか、1番負担の無い治療法が見つかりますように。
ももちゃんの皮膚も頑張っておくれ。
3月なのにまだ雪が舞うこの寒空に祈ってます。

| ケン太ママ | 2009/03/07 13:48 | URL | ≫ EDIT

TRACKBACK URL

http://luckypeach.blog102.fc2.com/tb.php/209-bb459537

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。